東京喰種の白日庭について!旧多やハイル以外の出身者とは?

東京喰種の白日庭について!旧多やハイル以外の出身者とは?

東京喰種:reとなり”白日庭”もとい通称”庭”という言葉が登場しました。

庭というのはおそらく何らかの”施設”であることは確かなようですが、

一体どういった施設だったのでしょうか?

また現在分かっている庭出身者はかなりの曲者揃いときていますが、

庭出身者とはどれくらいいるのでしょう?

そこで今回は”白日庭”について調査してみました。※追記有り

スポンサーリンク

【白日庭とは】

現時点で白日庭の詳細は明らかとになっていませんが、作中での会話

の内容から察するに特殊な養成機関であるという事が窺えます。

養成機関といっても通常の「喰種捜査官養成学校(アカデミー)」とは

違う”特別な教育”を施しているようですね。

また白日庭出身者というと”戦闘に特化”しているというようなイメージ

が強いですが、元々そういった才能のある子供達を集めて教育を受け

させていたという事なのでしょうか。

と高い戦闘能力を持つ一方では言葉遣いであったり、感情の一部が欠落

しているのではないか?というような言動が目立つ所から、基本的教育

を施していないということは確かなようです。

また”庭”と”V”が関わっている事も分かっていますが、そうなると白日庭

にいるのは”人間だけ”ではないということもありえそうですね。

【白日庭出身者について】

続いて、これまでに判明している”白日庭出身者”について書き出して

みます。

宇井郡のパートナーであり上等捜査官の”伊丙入(いへい はいる)”。

ピエロのメンバー”宗太”として登場し、”V”の一員でもある旧多二福

(ふるた にむら)”。

クインクス班に所属する台湾出身の女性捜査官”小静 麗(シャオ ジンリー)”

となっています。

、、、

そしてもう一人、白日庭出身者なのではないか?と噂されている人物が

います。

それは神代 利世です。

なぜこのような噂が立ったのか?ということですが、これについては

”旧多の回想シーン”が関係しています。

その回想シーンというのが、幼少期の旧多とリゼが施設らしき所で会話

をしているシーンです。

リゼはVから逃げていたということでしたが、白日庭から逃げだし、追い

かけられていたという事が考えられそうですね。

そういえばリゼの他にも”有馬貴将の庭出身説”などもあるようですが、

こちらは伊丙入の回想時に有馬らしき人物が登場した為にこのような

噂が立ったようですね。

有馬に褒められたいというような事言っていましたし、回想に登場し

ているのも有馬の可能性は高そうですが、有馬は出身者というより”庭

の子供達の指導役”という印象です。

※0番隊は庭の子供達で結成されていたことが判明しました。

出身者というよりは現在も庭で教育を受けているととった方が良いの

かもしれませんね。

【白日庭の真実】

白日庭の全貌が明かされたというワケではありませんが、:re83話にて

幾つか白日庭について分かったコトがあります。

さっそく書き出してみます。

■有馬は白日庭出身者

■白日庭から見出された捜査官は喰種の親を持つ”半人間”

■生まれて来た子供は人間と変わらず赫子をもつわけでもなく普通の

食事も摂れる。違うのは常人に比べて”短命”そして”高い身体能力を

持つ”という点。※隻眼の梟のようなケースは稀

など。

半人間の有馬は緑内障を患っていましたが、逆の半喰種のエトやカネキ

の場合はどうなるのでしょうね?

その辺も気になるところですが、それはまた別の機会に、、、。

【感想・まとめ】

リゼがもし白日庭出身者となると、白日庭という施設は人間と喰種の

両方を育てているという可能性もあるということになります。

リゼとV、もしくは庭との関係のどちらかが解き明かされる事によって

自然ともう一方の謎の真相に近づく事が出来そうですね。

今後明らかになることは間違いないでしょうし、その日を楽しみに待ち

たいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。