東京グール:re 最新13巻のあらすじ(概要)と発売日について

東京グール:reの最新である13巻が発売されます。

そのネタバレ内容や発売日の情報についてまとめました!!

スポンサーリンク

東京グール:re 13巻発売日情報

気になる発売日は2017年10月19日(木)だそうです!!

2017年8月現在は予約開始していないようですので、

予約開始され次第載せていきます。

ちなみい・・・

12巻は123話から132話まで収録されていました.
13巻は133話から142話前後までが収録されていると思います。

東京グール:re13巻のネタバレ情報

コクリアからたくさんのグールを解放し、
有馬の命を奪った大罪とた犯罪者となった金木。

CCG捜査官から駆逐対象になってしまった金木。

クインクスのメンバーであった

  • サイコ
  • ウリエ
  • ムツキ

の3名は元上司であった金木と戦えるのでしょうか?

下記で考察してみましょう。

ウリエ
→管理人の予想では戦うと思います。

サイコ
→これまでのストーリーから分かりますが、
金木をかなり慕っていたので、戦うことはできないでしょう。

ムツキ
→ネタバレ注意:ぶっとんでイレギュラーな形となり金木を襲います。
※ムツキは流島編から人が変わってしまいました。

ウリエが流島に行く前に金木はウリエに

「ムツキを頼んだ」と、というような発言をします。

これの発言はアオギリにとらわれたムツキの命を
助けてくれという意味でとらえていました。

しかし、金木はムツキの心の闇の部分に気づいていたと考察できます。

ウリエが救うとと信じ、ウリエにムツキを任せたのでしょうか??。

今、グール側に着いた金木はクインクスのメンバーと戦えるのかどうかですが・・・

金木はクインクスのメンバーの命を
奪うことは絶対ありえませんよね!?

佐々木琲世時代の記憶は今も金木の記憶に残っているし、
金木の一部の人格として生きています。

また、金木は元上司であるアキラのことを命がけで救おうとします。
それは、金木にとってアキラが大切な人だからです。

これと同じで、金木はクインクスのメンバーを
傷つけることはできないと思います。

しかし・・・

クインクスのメンバーが金木が大切に思っている
トウカやヒナミ、ニシキなどあんていくからの仲間を傷つけたり、
命を奪ってしまった場合が見どころになりそうです。

常に「悲劇」な展開が多い東京グールはなので、
こういう展開になることが予想できますね!!

この辺が13巻のキモになるかと思いますね!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。